コロナウィルス関連で感じたことです

コロナの報道が連日にぎわっていますね
何が正しくて、何を注意しなくてはいけないのかを正しく判断する目を持ちたいなと思います
「ない」を基準にしてしまうと、トイレットペーパーが棚にないと、心配になってしまします。でも、もしかしたら、お家に「ある」かも。みんなが、あると思ったら、後ろに並んでいる人に、分けてあげようと思えるかな。
一人で、いくつもかごに入れていたり、病院のマスクの自動販売機をなくなるまで買い続けていたりするのを目撃していたら、悲しくなりました。誰もが、怖いし、欲しいし、こういう時にほんとに人の在り方が見えてしまうのかな、と感じました。みんなで分け合えば、十分「ある」のではないでしょうか
 
笑って、体を動かし、きちんと食べて、たくさん眠る。そしたら免疫力も上がってくるでしょう。
必要以上に恐れるのではなく、できることをやっていきたいなと思います。
それでも、小さなお子様がいらっしゃるご家庭や高齢者の方々は本当に心配だと思います。
みんなで乗り越えていきたいですね

----------------------------------------------------------------------------------

インターナショナルメディカルビューティーケア協会(IMBCA)
医療、美容、メイク、リフレ、整体、介護の資格取得。
トータルケアスペシャリストを目指す方へ
tel. 048-762-3010
mail. info@imbcass.com

----------------------------------------------------------------------------------